Natural Style&Scene 中村建築設計工房・八ヶ岳中村建築設計工房・八ヶ岳

WORKS 中村建築事務がつくる家

山梨の舎Ⅱ

民家再生(改築)例

民家再生(改築)例

民家再生(改築)例〔再生前〕〔再生前〕→

民家再生(改築)例〔再生後〕→〔再生後〕

民家再生(改築)例〔再生後・家具入り〕→〔再生後・家具入り〕

▲古いミシンがあった2階の空間は、梁だけを残して天井を取り去り、明るい白壁に改修。家具を入れて高級旅館風の寝室に。
▼1階和室は、障子を入れて若い夫婦がくつろげる板間に。古い大きなオーディオと、新しい手作りの照明が同時に調和した。

民家再生(改築)例〔再生前〕〔再生前〕→

民家再生(改築)例〔再生後〕→〔再生後〕


建 築 概 要 (改修部分)
建築場所 山梨県山梨市
構造 木造2階建 
1階床面積 107.65㎡ 
2階床面積 33.50㎡ 
延べ床面積 141.15㎡ 

民家再生(改築)例〔再生前〕〔再生前〕→民家再生(改築)例〔再生後〕→〔再生後〕
民家再生(改築)例〔再生前〕〔再生前〕→民家再生(改築)例〔再生後〕→〔再生後〕

築130年の民家が和モダン空間に

もっとも大きく変えたのは、1階北側部分の構造。使い勝手を考え、玄関の位置を間逆にして広いウッドデッキをプラスした。
家の南北方向に連なる部屋は、風が通り抜け、庭が見通せるように建具の位置を考慮。畳を板張りにしたり白壁や障子を増やすことで、明るく機能的な家に改修した。外に突き出すようにあったトイレを風呂のそばに移して水周りをまとめ、生活の導線がスムーズになるよう再構築している。
改修の様子〔改修の様子〕暗い・使いにくい・風通しが悪いといった古民家特有の問題は解決し、残せる部分はできるだけ残す方針。しっかりした梁が新たな印象になって主張し、随所に配した古い建具が新しい空間に味わいを与えている。

民家再生(改築)例

民家再生(改築)例

民家再生(改築)例

▲大移動したキッチンには棚も取りつけ使いやすく。洗面脇には光がふんだんに入るこだわりの風呂が。古い板戸を効果的に配置